· 

オンライン発表会

今年の門下会は、感染拡大防止のためホールを使わせてもらえませんでした。中止というのは辛い。なんとか演奏してもらいたいという願いからオンライン門下会に切り替えました。

 

昨年からチェロとピアノの合同門下会を開いていることもあり、録音技師、動画編集ともに講師陣で頑張りました。

 

チェロの生徒さんとアンサンブルで演奏する機会にも恵まれ、生徒さんの動画とともに自分が弾いている動画を編集するという不思議な感覚になりましたが、Youtuberってこんな感覚なんでしょうか。

 

録音をしながら悩んだ点は、マイクをどこに置くかということ。自分がマイクを立てる側になることで音響がガラッとかわることを実感。そして大学生時代、音響学を学んでおくべきだったと反省。うーん、今からでもできるかしら?

 

生徒さんも小学1年生から大人までが参加してくださいました。ご自身との限界に挑み、何テイクも挑戦してくれました。今回はお仕事の関係で参加されなかった方も、オンライン上で(限定公開)交流することができました。次回はご参加してくださるとうれしいです!

 

録音・編集技術を忘れないうちに第2回オンライン門下会を開催しようかと計画中です!