Profile

恩田佳奈 ‥ピアニスト 

 

広島生まれ。4歳よりピアノを始める。東京藝術大学卒業。東京藝術大学大学院籍中に2005年飯塚新人音楽コンクールピアノ部門大賞、2006年ピティナ・ピアノコンペティション特級部門にて銀賞受賞。

 

2009年にドイツ・フライブルク音楽大学に留学。2013年ソリスト・ディプロマコースを首席で修了すると共にドイツ国家演奏家資格を取得。在学時にレプティンピアノコンクール(ドイツ)1位受賞してからは、ドイツなどで演奏活動を開始。リヨン国際ピアノコンクール(フランス)ファイナリスト。

 

これまでに広島交響楽団、東京ニューシティ管弦楽団、スロヴァキアレディス室内楽団、フライブルク音楽大学管弦楽団と共演。

 

また、フライブルク音楽大学管弦楽団と共演したベートーヴェンピアノ協奏曲第5番では、『卓越し精錬された音のバランスとともに勇敢で英雄的なOndaのベートーヴェン、華やかなドイツソリストデビュー ―Badische Zeitung』と地元紙で高く評価された。

 

これまでにピアノソロを濱本恵康、関孝弘、青柳晋、ガブリエル・タッキーノ、ギリアド・ミショリ、室内楽を角野裕、渡辺健二、シルヴィア・アルテンブルガー、ログリット・イシャイの各氏に師事。

 

現在、東京藝術大学音楽学部ピアノ科非常勤講師。ソロ演奏を中心に室内楽にも精力的に取り組んでいる。


★恩田佳奈の後援会が2018年2月3日に発足致しました。

 

※ 恩田佳奈の演奏するコンサートやCDのご案内をいたします。 

※ 演奏会などを通して、恩田佳奈との親睦、また会員同士の交流を行います。

※ 入会金、年会費は無料です。

 

ご興味をお持ちいただけましたらお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さいませ。