レッスン · 13日 7月 2020
今年の門下会は、感染拡大防止のためホールを使わせてもらえませんでした。中止というのは辛い。なんとか演奏してもらいたいという願いからオンライン門下会に切り替えました。 昨年からチェロとピアノの合同門下会を開いていることもあり、録音技師、動画編集ともに講師陣で頑張りました。...
メディア · 13日 7月 2020
昨日は、都内で約5か月ぶりにピティナピアノステップ本郷7月地区のアドバイザーのお仕事をさせていただきました。自粛明け第1弾のステップだったそうです。ここに至るまでのスタッフの皆様のご苦労やご尽力を思うと、本当に頭が下がります。...
レッスン · 04日 7月 2020
更新が滞ってはや4か月。 2020年の上半期は風のように早く過ぎ去りました。 ほとんどの音楽指導者は、ピアノと向き合うよりパソコンと向き合う時間の方が圧倒的に長かったのではないでしょうか。 オンラインレッスンの様子です。 パソコンがちょうど目線の高さになるように、試行錯誤。ピアノ椅子の上に手作りの台を載せています。 生徒さんには、...
レッスン · 10日 3月 2020
2020年1月12日に、汐留ホールにて「大塚美空ピアノリサイタル」が開催されました。 若干16歳、ソロリサイタル初挑戦への道のりは、体力作り、音楽作りも含めて決して楽なものではありませんでした。リサイタルの為に用意した新しい曲もソナタ、エチュード数曲、変奏曲と本当に沢山ありました。...
ダウンコートにするか普通のコートにするか。 寒さが和らぐようにみえてまだ防寒着は手放せないですね。そして猛威をふるうウィルスのために巷からマスクが消えている現状。 そんな中、昨日はプロオーケストラの藝大フィルさまと山下一史先生のタクトのもと、奏楽堂にてソリストとして演奏させていただきました。...
今年も中島杏子さん(チェロ)、能登谷安紀子さん(ヴァイオリン)のデュオ「Virturose」のサロンコンサートにゲストとして呼んで頂き、北海道にて公演させていただきました。 ブラームスの室内楽というテーマで、チェロソナタ第1番、ヴァイオリンソナタ第3番、ピアノトリオ第2番を演奏しました。...
レッスン · 05日 11月 2019
レッスンをしていて「大きな音を出すこと」と「響かせながらピアノを鳴らすこと」の違いを話すことがあります。 私が、「そこもう少し大きく弾こう!」というと力任せに弾いてとりあえず物理的には大きな音を出そうとします。 しかし私には、その音がピアノには痛そう聞こえるときがあるのです。...
気づき · 21日 9月 2019
忘れっぽい性格なので、この夏に生徒さんを通して勉強したピアノコンクールに挑むときの備忘録を書こうと思う。 <足台>...
メディア · 07日 9月 2019
いつの間にか、音源がアップされていました。(笑) 前回のブログでもお伝えしました、ギロックの公開録音コンサートの模様が、8月末よりYoutubeにてアップされております。 こどもたちが虜になる愉快なリズムの宝庫です! 右にのせたものは、「ワルツ・エチュード」という作品。ギロックの代表作といってよいでしょう。...
ピアノ日月抄ーソロ · 20日 8月 2019
7月。東音ホールにて初の公開録音コンサートを行いました。 ピアノ愛好家であれば聞いたことのあるギロック。子供向けのピアノ作品を沢山残したアメリカの作曲家です。...

さらに表示する